各種杭打、杭抜、障害撤去工事一式、H鋼杭、鋼矢板、鋼管杭、既成杭、コアコンポジット抜撤去

有限会社 三田興基

03-3686-4674 9:00~18:00(日・祝除く)

  1. ホーム > 
  2. 施工実績 > 
  3. セメントミルク工法

施工実績
WORKS

セメントミルク工法

1.工事概要

工種 タワークレーン杭 打設
工法
  • アボロン セメントミルク工法
工事場所 神奈川県川崎市 某所
明細
  • H350*350 50m 4セット
使用機械
  • TK550
  • 80t クローラークレーン
  • 0.45バックホウ
  • 30tサイロ
  • SR45 バイブロ
  • コンプレッサー
  • 土丹ビット
  • SG30
セメントミルク工法

とても長い杭の施工。
ミルク注入時間を短くするため強力ポンプを使用して施工しました。

2.工事概要

工種 タワークレーン杭 打設
工法
  • アボロン セメントミルク工法
工事場所 東京都足立区 某所
明細
  • H400*400 L=42.5m 37set H400*400 L=38.0m 10set
  • 溶接継ぎ
使用機械
  • TK550
  • 80t クローラークレーン
  • 0.45バックホウ
  • 3tサイロ
  • 80HP バイブロ

H鋼杭のジョイントが溶接継ぎだったので加工台を使用しながら溶接作業、杭打作業を平行しながら施工しました。

3.工事概要

工種 タワークレーン杭 打設
工法
  • パイルマン1820 セメントミルク工法
  • 三点式杭打機鋼矢板直接圧入工法(一部ゼロパワ-プレス)
工事場所 東京都江東区平野
明細
  • H400 37m 8set セメントミルク
  • 他 H鋼 圧入施工   SP鋼圧入施工
使用機械
  • パイルマン1820
  • 60tラフター
  • 0.45バックホウ
  • 30tサイロ
  • 80HP バイブロ
  • パイルマンパワープレス機
セメントミルク工法

近隣建物に近い場所での杭施工
長い杭の鉛直制度に気を付けながら施工しました。
また近接施工をゼロパワープレス工法にてSPも同時に施工しました。

4.工事概要

工種 干渉杭打設
工法
  • セメントミルク工法
工事場所 東京都江東区豊洲某所
明細
  • 干渉杭
  • φ500 31.7m  28本
  • φ500 33.2m  32本
  • φ500 34.0m  42本
使用機械
  • TK550
  • 0.45バックホウ
  • 全自動プラント
  • 発電機220K
  • 20m3 水槽タンク ×2
  • SG30
  • 撹拌ポンプ
セメントミルク工法

干渉杭(ベントナイト)水槽タンクの中でベントナイトを対流させながら時間を短縮させて作業しました。

5.工事概要

工種 山留杭工事
工法
  • セメントミルク工法
工事場所 東京都小笠原(父島)
明細
  • H300*300 4.5m~8m  238本
使用機械
  • AV35t
  • 0.15m3
  • AM750W
  • 発電機60K
  • コンプレッサー
  • 泥岩ビット
セメントミルク工法

東洋のガラパゴスと言われる。父島で杭工事をしました。

6.工事概要

工種 山留杭 構台杭 打設
工法
  • セメントミルク工法
工事場所 東京都江東区東陽
明細
  • H400*200 9m 50本
  • 構台杭  H300*300 45m 4本 BJ4か所
使用機械
  • パイルマン1820
  • バックホウ 0.15
  • プラント
  • 発電機
  • コンプレッサー
  • 水槽タンク
  • パイルマンパワープレス機

 

セメントミルク工法   セメントミルク工法

現場敷地 10m×19m の非常狭い敷地でした。
杭打機単独で施工しなくてはならない厳しい条件かつ
構台杭45m の打設。
残土搬出、杭材搬入を密に打合せをして無事に施工完了しました。

7.工事概要

工種 構台杭 打設
工法
  • セメントミルク工法
工事場所 東京都墨田区某所
明細
  • 300H 34m 2本 BJ 3か所
使用機械
  • AV25t
  • バックホウ 0.15
  • プラント
  • 発電機
  • コンプレッサー
  • 水槽タンク
セメントミルク工法

現場敷地 13m×14m の非常狭い敷地と繁華街での施工。
杭打機単独で構台杭34m の打設。
残土搬出、杭材搬入を密に打合せをして無事に施工完了しました。

8.工事概要

工種 構台杭 打設
工法
  • セメントミルク工法
工事場所 東京都千代田区某所
明細
  • H350*350 17.5m 63本 BJ1ヶ所  杭天端2.5m
  • H350*350 15.0m 16本 BJ1ヶ所 
  • H300*300 12.0m 1本
  • H300*300 10.0m 24本
使用機械
  • TK550
  • バックホウ 0.15
  • 全自動プラント
  • SG30ポンプ
  • コンプレッサー
  • 水槽タンク
  • 高所作業車

 

セメントミルク工法   セメントミルク工法

構台杭を現状地盤より2.5m 高く施工して構台杭を同時に架設している状況でした。
施工するほど敷地が狭くなるなか搬出計画も考えながら安全に配慮した施工ができました。